貸切利用について

貸切利用について記事一覧

居酒屋の貸切り利用と節約術

近年は他の客を気にせずに酒や料理を楽しめる「貸切りで利用できる居酒屋」が多数あります。個室居酒屋の場合はその居酒屋にある個室の1つを貸切りで利用しますが、居酒屋の貸切り利用の場合は、小規模な居酒屋のワンフロア全体やいくつかある宴会室の1つを貸切りで利用します。自分たち以外の客は居ないので気兼ねする必要がなく、少々の盛り上がりや参加者以外に聞かれたくない話も気にしなくてすみます。居酒屋の貸切り利用の場合、一般的には利用最低人数・利用可能曜日や時間帯・利用料理といったことに関してさまざまな条件が設定されています。これらの条件は居酒屋によって異なりますから、幹事を任された人は事前に十分に確認してから...
続きはコチラ

居酒屋の貸切利用をするメリットとデメリット

居酒屋を貸切利用するメリットとデメリットについて、紹介したいと思います。まずメリットは、大人数に対して対応してくれるという点です。例えば、居酒屋に1度に20〜30人の客が利用しようと思っても、なかなか対応してくれるお店を見つける事は難しいでしょう。その結果、いつも同じ居酒屋になってしまい、料理等の代り映えがしない。たまには別の居酒屋で飲みたい。そんなふうに思っていたとしましょう。20〜30人であれば、貸切対応してくれる居酒屋は少なくありません。料金も、貸切でもさほど割高になるという訳ではありません。周囲の人目を気にせずに、楽しむ事ができるというのも、貸切のメリットだと言えるでしょう。また貸切ス...
続きはコチラ

レストランの貸切り利用と節約術

貸切りスペースとして近年人気があるのは「レストランの貸切り利用」です。特に飲み物よりも料理第一で考えたパーティーや結婚式の二次会、また女性の多い職場の飲み会などに利用されるようになっています。また近頃は結婚式の披露宴や二次会だけで利用するのではなく、貸切りできるレストランを利用して結婚式そのものを挙行する「レストランウェディング」も珍しくなくなってきました。貸切りできるレストランは繁盛していない小さなレストランなどと思っているのは大きな間違いで、ネットを見れば今では有名レストランでも貸切り利用できるようになっていることが分かります。レストランを貸切り利用する最大のメリットは、何といってもおいし...
続きはコチラ

居酒屋をお得に貸切利用するコツ

居酒屋を貸切利用する際に、お店を1店舗まるまる貸切するわけだから、お金がかかりそう。そんなふうに思う人もいるかもしれません。しかし、貸切方法を工夫すれば、お得に居酒屋を貸切する事が可能です。そうなれば、参加者も高い会費を支払わなくてもすむでしょう。まずお店側の立場になって考えると、居酒屋を貸切使用するという事は、通常の営業が出来なくなるという事でもあります。つまり、通常の営業をしている時と比べて、売り上げが低ければ、貸切にする事で損が出てしまいます。また貸切利用が続き、通常営業が頻繁に行われないなんて状況が続けば、客離れが起こってしまいます。ですから、お店側の立場としては、貸切利用は頻繁ではな...
続きはコチラ

貸切り居酒屋でお得に女子会を!

貸切り居酒屋を利用するためには、まず女子会用に貸し切りできる居酒屋を探さなければなりません。昔ながらの居酒屋は馴染み客を大切にする傾向が強いので、貸切り利用できない居酒屋がほとんどです。しかしチェーン展開している居酒屋店などを中心に、女性向けの特別なサービスとともに女子会用に貸切りできる居酒屋はたくさんあります。特に近頃開店する居酒屋の中には、女性も安心して入店できる内外装・女性向けのインテリアやテーブルを備えている・個室またはしっかりした仕切りがあって遠慮なくおしゃべり出来る、といった女性好みの雰囲気一杯の居酒屋も多くなりました。こうした貸切り居酒屋でお得に女子会を催すための第一のコツは、「...
続きはコチラ

このページの先頭へ戻る