カフェや古民家を貸切スペースに

カフェや古民家を貸切スペースに

イベントやパーティに参加する場合、参加費が高くなると、参加者の評価は厳しくなります。
参加費が高いのに、料理が美味しくない、参加費が高いのに楽しくない。
そんなふうに思われたら、幹事としてそのイベントやパーティは失敗です。

 

まず、参加費をお手頃価格に抑える事が、幹事の重要な任務だと言えるでしょう。
参加費に関しては、場所選びによって、大きく左右されます。
川崎の焼肉居酒屋のように確かな美味しさを求めるなら、ある程度の参加費を頂くことが必要です。しかしその分参加者の満足度は高いものとなるでしょう。

 

女子会で、お酒を飲むメンバーが少ないのであれば、居酒屋やバーを貸切スペースに選ばないという選択肢もあります。
その場合、例えば、レンタルカフェなら雰囲気もよく、またドリンク類も充実しています。
他にもレンタル会議室にキッチンが付いている貸切スペースもあります。
みんなでワイワイ調理をするのも、学生時代の料理実習みたいで楽しめるでしょう。

 

他にも築100年を超える古民家を格安で貸切スペースとして、借りる事も可能です。
人が使わない家は傷んでしまうからという理由で、貸切スペースとして提供されている古民家は実は少なくありません。
ちょっといつもと、雰囲気の違った、イベントやパーティ会場として、喜んでもらえるでしょう。

 

居酒屋やバーで、貸切をすると、お店のスタッフがかなり準備を請け負ってくれるので、幹事は非常に楽です。
しかし、それらの手間賃は全てオプションとして料金に含まれます。
自分達で出来る事を、自分たちですれば、かなり料金は抑えられ、また自分たちのアイデアが反映される分、
思い出に残るイベントやパーティになるはずです。

 

ただし、幹事の負担が増えるので、1人ではなく、複数で役割分担して幹事をするといいでしょう。


このページの先頭へ戻る