居酒屋をお得に貸切利用するコツ

居酒屋をお得に貸切利用するコツ

居酒屋を貸切利用する際に、お店を1店舗まるまる貸切するわけだから、お金がかかりそう。
そんなふうに思う人もいるかもしれません。

 

しかし、貸切方法を工夫すれば、お得に居酒屋を貸切する事が可能です。
そうなれば、参加者も高い会費を支払わなくてもすむでしょう。
まずお店側の立場になって考えると、居酒屋を貸切使用するという事は、
通常の営業が出来なくなるという事でもあります。
つまり、通常の営業をしている時と比べて、売り上げが低ければ、貸切にする事で損が出てしまいます。
また貸切利用が続き、通常営業が頻繁に行われないなんて状況が続けば、
客離れが起こってしまいます。

 

ですから、お店側の立場としては、貸切利用は頻繁ではなく、
そして通常営業よりも利益が出る事が前提なのです。
そのためお店の規模にもよりますが、座席数に対して、
参加人数が少ないと、料金負担が大きくなってしまいます。
人数に合わせた貸切スペースを、借りるようにしましょう。

 

また貸切時間を通常営業とズラす事で、安く貸切スペースが借りれる可能性があります。
例えば、居酒屋の場合、昼間は営業していません。
しかし、昼間に貸切すると、時間外営業なので、
売上が本来発生しない時間帯に利益が発生する事になります。

 

そのため、安く料金設定をしても、十分に利益を出す事が可能なのです。
特にママ友などの集まりなら、平日の夜よりも、昼間の方が集まりやすいはずです。
他にも、個人経営の居酒屋であれば、
初めて利用する客よりも常連客の方が、いろいろと融通を効かせてくれるでしょう。
工夫と交渉次第で、居酒屋で安く貸切利用し、お得に楽しいイベントができるといいですよね。

 

 

貸切でのパーティー利用にも西麻布 焼肉けんしろうはおすすめです


このページの先頭へ戻る