レストランの貸切り利用と節約術

レストランの貸切り利用と節約術

貸切りスペースとして近年人気があるのは「レストランの貸切り利用」です。
特に飲み物よりも料理第一で考えたパーティーや結婚式の二次会、
また女性の多い職場の飲み会などに利用されるようになっています。
また近頃は結婚式の披露宴や二次会だけで利用するのではなく、
貸切りできるレストランを利用して結婚式そのものを挙行する「レストランウェディング」も珍しくなくなってきました。
貸切りできるレストランは繁盛していない小さなレストランなどと思っているのは大きな間違いで、
ネットを見れば今では有名レストランでも貸切り利用できるようになっていることが分かります。
レストランを貸切り利用する最大のメリットは、
何といってもおいしい料理を楽しむことができる点です。
貸切りですから店内を自由に飾りつけたりレイアウトしたりして利用できますし、
関係者以外の人に気を使うことなくイベントを行えます。
また利用時間も弾力的に対応してくれる店が多いことから、
時間を気にしないで料理や会話、
イベントを楽しめることも支持される要因のようです。

 

こうした貸切りレストランをお得に利用したい人には、次のような節約術があります。
・株主優待券利用:
株主優待券を利用できるレストランは意外と多いので、
貸切りするレストランで利用できる優待券を金券ショップで購入します。

 

・クーポン利用:
クーポンを発行しているかどうかをネットで確認し、
発行している店の場合はそれを利用します。

 

・クレジットカード利用:
レストランの場合はほぼ全ての店で利用できますから、利用ポイントを獲得します。
なおエポスカードやジェフグルメカードを利用できるレストランもありますから事前に確認します。
また飲料の持込みを認めるレストランも多いので、
それも節約術に加えたいものです。

 

貸切で誕生日会などするのにNONgULはおすすめです。


このページの先頭へ戻る